スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【水着パック環境】赤緑バジルクリムゾン【デッキ紹介】


お久しぶりです、
社畜になってTCGするスパンが以上に長くなりました。

気が付けば水着EBがでてましたよ…。
グラやリアンのシングルの高さにおどろくばかりです。

今回のデッキは水着EBで新たに登場したバジルを使ったデッキです、
自分の好きなロークリと相性もよくイラストもかわいい(重要)カードです。
さすがにロークリとシナジーが悪いので6バジルの採用は見送りました。

ではまずはレシピから。

P赤の竜の巫女メイラル
ST火器職人バーナー

IG
伝説の魔神 百騎兵 8
セージさんのお料理 4
手甲職人ガントレット 4
読書好きのキンレンカ 4

メイン
幻の浮島アスピドケロン 4
暁十天クテール・マシャカ 3
原初の撫子櫛名田姫 3
暁十天エダーナ・サウファ 2 
栄光の緋槍ロードクリムゾン 4
皇帝竜ロードクリムゾン 3
真夏の芽吹きバジル 4
創星六華閃トリシューラ 3
紅葉狩り 3

DSC_0895.jpg


DSC_0895.jpg


流れとしてはリソブからバジルにつないで、さらにリソブ。
あとは伸ばしたリソで展開といった感じになります。

バジル効果で登場させるゼクスは、

・栄光の緋槍ロードクリムゾン
相手の7500に処理されないパワーとほぼ確実なNS処理、
最速で出ても囲われているPS周りのお掃除くらいはできるでしょう。
かなり相性のいいカードだと思います。

・暁十天クテール・マシャカ
言わずと知れた赤のコントロールキラー
バジルの効果が使える=ほぼ9リソある、なので相手や自分の手札と相談して
投げていきましょう。マシャカからトリシューラや紅葉狩りをドローできればアツい。

・暁十天エダーナ・サウファ
14弾で登場する赤のSR、
バジルでだすことによって、バジルの9500という低いパワーのサポート、
また小型ゼクスの実質打点向上と優秀な効果を持っています。
赤だし高騰しないでしょ。。。


バジルはまだまだ相性の良いゼクスがいると思います、
パワー9500や追加コストなど使いづらい点もありますが、
優秀なカードだとおもうのでいろいろデッキを考えてみたいですね。

スポンサーサイト

【12弾環境デッキ】レンジMF改


そろそろ、社会人が近づいております。
のぞみです、今回紹介するのは(過去の記事)にものせました、
レンジMFデッキの12弾環境verです、12弾も多くのカードが判明し、なかなかおもしろそうなカードもたくさんあります。

10弾環境で組んだレンジMFデッキですが、12弾の判明カードでより良い形になりそうなので、
紹介しようと思います。

デッキレシピ
P雷鳥超
IG枠
猫の恩返し2
鋼の忍アクチニウム4
縦横無尽のカラクリ藤袴2LR
風車変形フェルミウム2
観覧変形プラセオジム2LR
スラッシュクロー ドゥーベ2VB
奏流フロート2VB
正義の黄昏 そして 暁4

メイン枠
臨戦態勢のアサギ1ST
機鋼砲ドラゴニックキャノン3
オリジナルXIII Type.III “Ch05Al”3
焔の魔女ラビリ・ラルラ・ラー3
決闘機械デュエル4
実直な野太刀 花蘇芳4
超科学要塞ガドリニウム4
剣帝神器サイクロトロン4
勇者巨神ダームスタチウム4(12弾)

まだまだ微妙な枠もありますが、現在まわしてる形はこんな感じです。
基本的な動きはラビリを使ってのリソリン成立からのダムスタを何かしらで踏み倒して、超科学要塞ガドリニウムと同時にたてることで相手に処理を要求。
AFがあるのはガドリニウムだけですが藤袴を2枚採用。IGででるとやっぱりつよい。
10弾とは違いラビリによってリソリンの安定度があがり、そして暁のおかげで手札も安定、かつシステムのダムスタとガドリニウムをハンドに確保できる確率があがっており、より安定して戦うことができるはずです。

前回はあまりいい結果を残せなかったレンジMFデッキですが、
次の環境次第ではなんかやれるんじゃないかなぁとも思っています。
そんな感じでー


【番外編】迦陵頻伽からだしておもしr…強いゼクス考察


お久しぶりです、のぞみです。
就職先、大学卒業が決定し、ようやく安心した春休みをおくってます。

今回は最近作った迦陵頻伽デッキのキーカード、
迦陵頻伽から何を出せば強い(おもしろい)かについて書いていこうかなと、
私のデッキは赤緑なので、五頭領 神足拳士ウェアパンサーや八大龍王 跋難陀をだすことが多いのですが。
5コスト帯には各色優秀なゼクスが多く、ほかの方の迦陵頻伽(以下びんが)デッキに採用されているカードも
ふまえて紹介、考察できればと思います。

赤(愛の妖精プシュケ、囲炉裏の精霊アペフチカムイは運営の思惑通りになるので今回はあえてはずします。)

・暁十天クテール・マシャカ
赤5コストのコントロール&シンクロトロンキラー
びんがは展開にハンドを使ってしまうので、状況によってはなかなかの選択肢になるとおもいます。

・剛腕斬刃オリハルコンティラノ
びんがの効果はスリープで登場するものの、AFと赤1コストによりリブート、攻撃が可能、
より攻めていきたい方向けのカード。

・一時の休息 森蘭丸
登場時赤1コスト必要なものの、PSに対しても3000ダメージを与えることができます、
エトナやシンクロトロンといったPSのコントロールゼクスに対する計算を狂わせることが可能です。

・武具研究所所長ルスティン
赤AF指定の戦略の女神アテナと同効果もちのカード、
7500という数値も優秀、生き残れば次のターンからガントレットや卑弥呼のダメージは強力なものになります。


・Aウィルスハザードのアクターレ
全ての公開領域の種族と名前をアクターレにすることにより相手のリソリン、P指定カードを無効化します、
自分のびんがの効果もスクエアにある限り使えませんが、青がなくてもピン挿しして面白いカードだと思います。

・鳴鼓ヴェイラ
パワーは低いものの、連パン補助、また相手のゼクスの移動も可能です、
相手のノーマルスクエアにいるコントロールカードをびんがの横にひっぱってきてやりましょう。


・ 十二使徒 宝瓶宮ガムビエル
常在効果で相手チャージ上限を2下げます、
チャージを利用して相手を破壊する孤高の魔神エトナが流行っているので非常に優秀だと思います。

・ ピースするフロン
白い避雷針、相手の除去やバウンスの対象を自分に取るカードです、
超無窮螺旋ヘリカルフォートや孤高の魔神エトナに対して有効でしょう。
避雷針があり、びんが自身が大抵のゼクスをワンパンできるパワーであるため相性はいいと思います。

・ 十二使徒 白羊宮マルキダエル
疑似IGにより盤面を抑えることが可能、びんがが1ターン残ったりするなら選択肢に入るかも。

・未来のアヴニール
色のかみ合わせは難しくなるものの、1面埋めて1ドローが可能。

・ベテラン警部キムリック
白1必要なものの相手リソースを全スリープします、
対イノセントスター等で特に力を発揮できると思います。

・ ケィツゥーの副官マシャール
AFガーディアン指定ですが、PS(自軍エリア)のびんがを12500にすることができます
構築はほぼ限定的になりますが、ノシャックと組み合わせればより強固になります。


・七大罪 怠惰の魔人アセディア
多くのデッキで見かけるカードになりました、登場はスリープで効果は使えないものの、
もし相手が破壊できないと…えらいことになります。
びんがの効果の都合上アセディアでの蘇生の選択肢が増えるのもいいですね。

・終末の呟きエンデ
一点くらってしまうものの、相手の5コスト以上のゼクスの除去が可能です、
ライフからライリカが出ればチャラですし、VBがでたら相手は頭をかかえることでしょう。

・飛びかかるクロコダイルシェアー
AF赤指定、相手の手札が3枚以上時に起動効果で自身を破壊することでハンデスが可能です。
びんが自身が赤のカードなので、相性は悪くないです。
似たような効果ならチャージをコストにする鎌使いエリスやリソースに余裕があり、破壊対象があるなら
じゅーじゅーするベッキーでもいいでしょう。

・烙印の魔人スティグマ
先ほど紹介した終末の呟きエンデと違い1点もらわないものの、5コストの破壊が不可能に、
八大龍王 阿那婆達多や大地の爪甲ノーブルグローヴ相手にはこちらをぶつけましょう。


・たおやかなる薙刀 菖蒲
登場時リソースからカードを回収できます、
リソースは減るものの、緑はリソブが可能なので大きな問題はないと思います。
その時必要なカードを回収しましょう。

・魅惑の七支刀 月下香
リソース次第ですが、相手PS横や自軍に0リソースで11000以上の生き物を置かれるだけでも
相当相手はきつくなるはずです、除去…知りませんね。

・八大龍王 跋難陀
AF指定はあるものの、リソブが可能、選択肢としてはとてもまるいです。

・八大龍王 娑伽羅
追加で緑5必要なものの、リソースにあるリブートしたコスト7以下のゼクスに生まれ変わります、
リソースに余裕があれば十分選択肢でしょう。

・焔の魔女ラビリ・ラルラ・ラー
破壊されることでリソースリンクの発動などが狙えます、
リソリン採用型なら一考の余地有でしょう。

・五頭領 神足拳士ウェアパンサー
個人的に一押しのゼクスです、
緑2必要なものの自分のゼクスのパワーを3000あげることが可能です、
びんが13500…固いと思います。生き残ったら厄介なのも◎

・不遜な薙鎌 楡
除去といっていいのかはわかりませんが、クロウコープスリンク、花蘇芳デュエルリンクが流行っているので
リソリンを引っこ抜く意味で選択肢に入ると思います。

・彼方の重籐弓 雪柳
自らのゼクスが登場するたび、登場したゼクスのパワーをターン中3000アップさせます、
もし生き残ればIGバニラが8000に、ライフからでた生き物も8000に、
びんがが生き残った次のリソースに余裕があるときにでても強いと思います。デッキにはいれてませんが一押しです。


とりえあえず、全色適当にあげてみましたが、ほかにも相性のいいカードは多いと思います、
なんかこれも強いっすよ!おもしろいっすよ!っていうゼクスあったら是非教えてください。
とりあえず彼方の重藤弓 雪柳は現在採用してませんが採用してみようと思います。

降魔の龍王 優鉢羅デッキ詳細等。


昨日の綾瀬杯についての記事でレシピをのせました、
降魔の龍王 優鉢羅のデッキについて採用理由、改案等適当に。

ST
・変幻の三節棍 山吹

基本的にリソがのびるし、阿那婆達多等に9500要求させれるし、
バニラとるくらいなら山吹でいいかなと。

IG
・八大龍王 跋難陀

種類を増やさねばならないものの、そんなに数もいないかつシステムなので4投
基本的に先1、後1でだしてIGしてトラッシュ。残りはリソに。

・隠業の手裏剣 弟切草

ホウライと書いてあるため採用。バニラ強い。2投

・不敵な旋棍 芍薬

上に同じ、2投

・暴威の弾丸 椚

上に…ry。おっさんっぽいので1投
バニラ3種は2-2-1の配分ならお好きにどうぞ。

・奔放な鎖鎌 鳳仙花

効果持ちホウライIG。
なお百獣王ウェアライオンなんてもんは入らないので、リソに置ければ素晴らしい。1投

・鍛錬の蹴撃 花梨

山吹のコスト確保とか、かゆいとこに手を届かせられるので2投。
本音を言えば4投だが、あくまでもメインは降魔の龍王 優鉢羅なので…。

・縦横無尽のカラクリ藤袴

八大龍王 跋難陀しかAFはないので1投。
八大龍王 跋難陀→藤袴→絶佳の風花の流れはExcellent。

・未来の達人 蒲公英

花梨を2枚入れたいので1投。

・禊月の同田貫 雛菊

ホウライはバニラVBがないので3投。
リソ調整ができるため、優秀っちゃ優秀。しかし優鉢羅デッキとしてはIG枠で種類を稼ぎたい。

・フィーユはいつも元気だぞっ!

IG枠が全種はいっちゃったし…。
先2元気→阿那婆達多→難陀の流れは決まれば強い。2投。
リソ10以上で碧天の鉄爪 禊萩でリソから打てば1枚ブースト可

メイン
・たおやかなる薙刀 菖蒲
基本的なお仕事は、ホウライの種類増加とリソに埋まった禊萩回収。
リソが伸びるデッキで紅葉狩りがあるので1投。
2投したいが枠がとれない…。

・魅惑の七支刀 月下香
貴重な中コスト打点、基本的には優鉢羅よりパワーが高くなる。
相手PS周りを降魔の龍王 優鉢羅とともに埋められたらデッキによっては完全詰み。
自軍、PSをかためる札としても優秀、3投

・八大龍王 跋難陀
序盤のリソブ要因、かつ5コス平均打点を持つので3投
決まれば強いが、決まらなくてもなんとかなる。
綾瀬杯ではあまり仕事してくれなかった。

・八大龍王 阿那婆達多
唯一の除去みたいなもの。リソも増えるし入らないわけがない。
絶佳の風花を使って、阿那婆達多×2と碧天の鉄爪 禊萩を同時にだせれば主導権はこっちのもの。
阿那婆達多→難陀の流れが基本なのでリソには基本的に1枚はいる感じ3投

・八大龍王 徳叉迦
はじめこそ面白枠でつっこんだものの、
ハンドが少なくなりがちで、リソがあまりがちなこのデッキの影のエース。
あるときは1点を守り、ある時は点をとる。引いたら即リソに置けるのも優秀。1投
後基本的に気づかれない←

・八大龍王 優鉢羅
旧優鉢羅さんも1枚採用。
基本的にはホウライの種類を増やす存在だが、禊萩でだしたり、跋難陀→優鉢羅の流れはあり。
基本的にはひいたらリソ。

・碧天の鉄爪 禊萩
このデッキで最も重要なシステムといっても過言ではない、実際4投したいものの枠の都合で2投
1枚リソにおければ基本的には紅葉狩りで拾える。リソにうまった絶佳の風花、紅葉狩りが化ける。
特に絶佳の風花はえらいことになる。
0コストで優鉢羅を起動した際に手札にあると盤面がものすごい勢いで埋まる。難陀削って3投したい。

・八大龍王 難陀
重要システムその2、基本的にIGせずにチャージのカードをリソに送り込み種類を増やす。
11kを要求できるのも優秀。これがひけるか、ひけないかで勝負が決まる。
なお早いデッキ相手だとIGせざるをえない場面が多くなり、必然的に仕事は減る、
現在4投だが、碧天の鉄爪 禊萩に1枚譲ることになりそう。

・降魔の龍王 優鉢羅
このデッキの到達点。強靭にして無敵(物理)
基本的に最速ででても0コス11000、手札に3枚とかあって条件達成していると一気に盤面が埋まる。
でれば強い。逆に言えばでるだけ。
あとフレコに対してイェーガー4枚を要求できるので、対青イェーガー等ではPSに置きたい。
基本的には相手PSを囲ませたい。4投

・紅葉狩り
基本的に緑単なのでハンドが増えない、それを補う唯一のカード。
一応リソースの調整も可。禊萩がいるためリソにおいても腐らない4投。

・絶佳の風花

(ほぼ)ホウライ単であることを最大限いかせるカード、緑イベなのでリソから禊萩でうてるのも優秀。
7コスおきることで、阿那婆達多+山吹,月下香+絶佳+α、紅葉狩り+元気等様々な動きが可能。
除外しなければならないのが唯一の難点、仕方ないね。3投。

・採用を考えたカード、ボツカード

・幻惑の青龍刀 水芭蕉
4コスがいなく、2コスでリソブも可能。リソに置くカードを選べるので相性もいいため
初期では採用していたのですが、結局抜けました。

・二刀の志 龍膽
元々Pは青葉千歳でした、リソがあまりがちだったのでピン挿ししてましたが
明らかに碧天の鉄爪 禊萩補助を入れたほうが強かったので、抜け。

・刀の武人 龍膽

リソ12枚は基本的に達成可能、ピンでも腐らないのでわりと採用候補でした。
他と比べて抜けても問題なかった、それだけの理由でボツ。

・風戦ぐ風車 鷹の羽薄

AFホウライ指定で全ホウライ+1000と非常に優秀なのですが、
基本的に盤面に残るのが降魔の龍王 優鉢羅、魅惑の七支刀 月下香と高火力のゼクスが多いので
+1000なくてもねえ…、てな具合に不採用。阿那婆達多とのかみ合わせはいいんですけどね。

・神速の抜刀術 秋唐松

登場時緑1で相手の大型をリソ送りにできるゼクス。
除去がないこのデッキでは非常に欲しいカードなのですが枠の都合でボツ。

・八大龍王 娑伽羅

1枚だけでもいれたかった、連パンを可能にするカード、リソの禊萩とスイッチもでき非常に優秀。
最後まで綾瀬杯で1枚入れたかったカードなのですが、どれも抜けずにボツ。
強引に1枠作って入れてもいいと思います。

・八大龍王 摩那斯

防御札、1枚挿しも考えましたが、ハンドがきついのと、システム1挿しがなんかやだったのでボツ。


と、まあ適当にうだうだ書いてきましたが、個人的にホウライ型としてはあまり大きく構築が変わることは
ないんじゃないかなぁと。今後期待しているカードとしてはいつかくるであろう、和修吉さんと新たな龍膽に
期待したいと思います。ここんとこずっとまわしててわりと楽しいデッキだったので、11弾買って降魔の龍王 優鉢羅引いちゃったよ…。って人はつくってみてはいかがでしょうか。

個人的には次は悲嘆の堕天使ルシファーに再び戻ろうかなと思ってます。
5コスのルクスリアも来るしね。

第9回綾瀬杯


お久しぶりです、のぞみです。
更新をほとんどせず気づいたら第9回の綾瀬杯を迎えておりました。
最終更新が8回綾瀬杯だから1弾に一回しかこうしんしてないという…。

今回もチーム戦で参加してきました。
チームメイトは前回と同じひいらぎさんとでっくすさん、
もちろん当日枠です。

前回はレンジMFとかいうちょっとわけのわかんないデッキででましたが
今回使用したデッキは…『緑単優鉢羅』
…、いやほんとはサイクロリアンを準備してたんですよ。
まあ構築制限とか、前日の洞窟で優鉢羅で3-1したので握ることにしました。
まあ、流行りのイノセントとかも一考の余地有でしたが、まわせないよりは慣れてるほうが良いかなと…。
あとは大将にコントロールが多い読みでした、中途半端なデッキ握るなら開き直ろうかなと。
結局読みがおおはずれだったのですが…。

デッキレシピは以下の通り、
別記事で採用理由など書ければ。

ST:変幻の三節棍 山吹
P:緑の竜の巫女クシュル(なんでもいいです)
IG
修行中の跋難陀4
隠業の手裏剣 弟切草2
不敵な旋棍 芍薬2
暴威の弾丸 椚1
奔放な鎖鎌 鳳仙花1
LR鍛錬の蹴撃 花梨2
LR縦横無尽のカラクリ藤袴1
LR未来の達人 蒲公英1
VB爛漫な焙烙玉 向日葵1
VB禊月の同田貫 雛菊3
フィーユはいつも元気だぞっ!2
メイン
たおやかなる薙刀 菖蒲1
八大龍王 跋難陀3
魅惑の七支刀 月下香3
八大龍王 阿那婆達多3
八大龍王 徳叉迦1
八大龍王 優鉢羅1
碧天の鉄爪 禊萩2
八大龍王 難陀4
降魔の龍王 優鉢羅4
紅葉狩り4
絶佳の風花3

メインユニット降魔の龍王 優鉢羅をノーコスでプレイするにはそれなりのホウライの種類が必要なので、
IG対は特に、奔放な鎖鎌 鳳仙花、縦横無尽のカラクリ藤袴などの活躍の機会は少ない(無い)けれども
ホウライと書いてあるやつをとりあえず積んでます。
そのかわりメインにはシステムゼクスが多くだいたいのカードが3、4挿しもしくはピン挿し(おもしろ枠)となってます。
八大龍王 徳叉迦はリソースに置けると、奇襲、防御、手札不足を補えるので、リソースの伸びるこのデッキでは隠れたエースとしていい仕事をしてくれます。
イベントはハンド個枯渇阻止、リソの調整も一応できる紅葉狩りを4枚、このデッキのためにあるといっても過言ではない絶佳の風花を3枚採用、碧天の鉄爪 禊萩とのコンボやとりあえず面を埋めたいときに非常に仕事をしてくれました。
くわしい解説はデッキ解説のときにでも。

と、まあ続いて結果の方なんですが、チーム2-3、個人2-2-1で予選落ちでした。
さすがに前回みたいにうまいこといきませんでした(笑)
各対戦を少しずつ振り返られれば…。

1戦目VS青イェーガー〇

初戦から早いデッキがきてヤバい空気、最速2鰐ペンギンもとんできてヤバい空気。
なんとかライフで耐えて、相手が2枚以上鰐おけなかったこともあり、PS降魔の龍王 優鉢羅が生存。
あとはなんとか面埋めて、4点取りきって勝ち。対フレイムコープスにおいて4鰐要求できたのが強かった?
途中シェアト、プラセオジムで阿那婆達多や隅の難陀バウンスされまくってひやひやしましたが…。

2戦目VS赤黒t青トロンES〇

またまた早いデッキ。相手のIG失敗もありなんとか2点くらいでしのぎ、PSなんか、4に碧天の鉄爪 禊萩
相手が禊萩ガン無視でPS突っ込んできたので、徳叉迦で耐えたり、リソの絶佳の風花等で徐々に面埋めて
3点取って、ラストLR踏むもそのまま相手LOで勝ち。勝因は残った禊萩かなぁ…。最終的にリソ10とかだった。

3戦目VS赤黒ES?×

またまたまた早いデッキ…しかも相手はかの有名なワタルさん。
いやーすごかったね、相手のIG9割くらいあたって、そのまま6リソくらいで死にました。
ちゃんとカードプール把握する間もなく負けました←
はじめ対戦相手がワタルさんだと気づいてなかったけど、試合中の会話で確信しました、動画と一緒だったよ(歓喜)

4戦目VSプリニーES△

また×4早いデッキ、完全に読み間違いを悟る。
結果としては点はとられてったものの、中盤廃墟の魔人ルイーナが付き面を埋め始めることに成功。
しかし主導権を握ったのが開始25分、一気に点を取りにいくも2→1のとこでVBを踏み、禊萩効果で向日葵をPSにたててエンドとかいうヤバい展開、結局相手も8面囲いを突破しきれずドロー。

5戦目VS不明(すぐ死んだため。)×

相手のIGフルヒット、こっちヒットせず、ライフも空でリソ6で死。
相手さん曰くコントロールだった模様。
絶対勝たなきゃいけない状況と相手のIGフルヒットも重なり若干あったまる、反省。


とまあこんな感じで、個人成績も微妙な感じで第9回綾瀬杯を終えました。
しかし、降魔の龍王 優鉢羅でそこそこやれたので個人的には結構楽しかったです、
ワタルさんやチームizuxの方とも対戦できたのでよかったです。

次の綾瀬杯は社会人になってるのか…参加できるかねぇ…。
プロフィール

のぞみ

Author:のぞみ
戦場の絆やいろんなTCGをやっております。
戦場の絆はAクラSクラを行ったり来たり。
TCGはZ/Xを中心にぶんがどもできます。
勝つためのファンデッキで日々奮闘中。
週末はよく秋葉原でTCGしてます。

趣味は旅行だったり、おいしい店を探したり。

最新記事
ついったー
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
あくせす。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。